寝違え 30歳 女性


 

朝起きたら、首が動かない!

首を少しでも動かすと背中や肩に痛みがでてしまう!

このような寝違え症状の方が、当院にはたくさんいらっしゃいます。

 

そして、

一ヶ月ほど我慢していたけど、なかなか痛みが引かない。

首を少しでも動かすと激痛のあまり夜も寝れない。

そのようなひどい寝違えでも、

多くの場合、5回ほどの施術で痛みが引いて動かせるようになってきます。

 

 

今回の寝違えの患者様は

約10日前にリュックを下す時に右肩・右背中を痛め、

右をかばって動いていた為か

その一週間後から

朝起きた時に左頚から左肩、左背中に痛みがでてきました。

痛みが変わらず近くの整骨院へ数回行かれたそうですが、

変化がなく、治療後に痛みが強くなった為、

知り合いから当院を紹介され

来院されました。

 

症状として

朝起きる時、寝返りをうつ時につらく

しばらく痛くて動けない。

首が痛くて左を向けない。

首の後ろが痛くて頭痛もある。

などの症状がありました。

 

明日、学校で子供の行事に行かなくてはならず

少しでも痛みを取りたい。

そして、

ずっとこのままの状態だったら

どうしよう

という不安があるようでした。

 

鍼灸治療と首肩のバランスを考え手技を行い、

少し動かすと激痛だった痛み軽減して

翌日の学校行事には行くことができました。

 

その後も継続して施術を行い

一ヶ月後にはまったく痛みがなくなり

日常生活も普通に送られています。

 

 

寝違えが起きる原因は

枕の高さが合わない、

変な体勢で寝てしまった

だけではありません!

 

日々の身体の使い方や姿勢が影響して

首の骨のカーブが崩れて、周りの筋肉に負担がかかり

蓄積されて寝違えが起こることもあります。

 

当院では、身体バランスを考えた施術と

日常身体の使い方の改善、

ストレッチやトレーニングから、

寝違えを繰り返えさない体づくりの指導もしています。