逆子(さかご) 34歳 女性


 

当院には

逆子をお灸で治したい!という患者さんが多く来院されます。

 

 

この患者様は、28週の時に逆子と言われ

それから、一日おきに産婦人科で逆子の体操を行い

戻っているかをチェックしていたそうです。

 

それでも逆子は戻らず、インターネットで逆子のお灸を知り

検診が総合病院へ変わる31週の時に来院されました。

 

それから毎日お灸をして、5日後の検診で逆子は戻っていました。

 

 

検診で逆子が戻っていたと聞くと私もほっとしますが

逆子のお灸をした方が全員が戻るわけではありません。

 

 

そして感じることは、「34週を過ぎる頃を境に戻りづらい」という事です。

35週や36週で逆子が戻った患者さんもいますが確率は低く感じます。

 

 

もちろんなにもしなくても、逆子が戻るかもしれません。

 

しかし、もう少し早い時期からお灸ができていれば・・・

と思う事があります。

 

 

逆子でお悩みの皆様

赤ちゃんが大きくなる前に

できるだけ早い来院をご検討ください。