むち打ち(頸椎捻挫)41歳女性

むち打ち(頸椎捻挫)41歳女性

施術

電気治療・鍼灸治療と上半身の手技療法

結果

1回目の施術後から首肩が軽くなる変化を実感。転院して1ヶ月(事故後2ヶ月)で起床時と首が冷えた時に気になる程度になる。来院2ヶ月(事故後3ヶ月)で症状がなくなり終了。

詳細

駐車場に入ろうと右折待ちをしていたところ、後方から追突され首を負傷された患者様です。事故直後より首に違和感があり翌日痛みが増した為、かかりつけの整形外科を受診され頸椎捻挫の診断を受けました。

痛み止めとシップを処方され、週3回リハビリに通院されていました。

1ヶ月が経ち薬を飲む回数は減ったが全く痛みが変わらず、加えてお医者さんからは今月いっぱいで治療終了と言われ、困っていたところ当院を思い出し来院をされました。

初検時の症状として、少し首を動かすと右首~右肩に痛みが発症し、顔を右や上に動かしづらい、常に両肩全体がずっしり重いという状態でした。

患者様も「治療が終了になっていまい、今の状態が残ってしまったら本当に辛い」とおっしゃっていました。

徒手検査を行い現在の痛みの原因と、当院で治療の継続は出来る事を説明しました。

1回目の施術後から少し首の軽くなり、2回目後にはズドーンとした肩の重さが取れてきたと伝えてくれました。

当院に通院され1ヶ月経った頃には、「ビックリするくらい良くなってきて、朝や首が冷えた時に首から右肩が気になる程度になった」と教えてくれました。

しかし、以前の痛みが再発するかもしれない怖さも残っているようで、痛みもしっかり取れるように週2回は施術を継続してもらいました。

来院2ヶ月で日常での痛み全くなくなり終了となりました。

最終日に「むち打ちって治らないかもしれないと思っていた時期があったので、すごい良くなって本当にありがとうございました。

こんなに肩って軽かったんだ、事故の前よりも楽になりました。」と話してくれました。