交通事故後の痛みでお悩みの方へ


当院では 交通事故の専門治療 がうけられます!

 

交通事故に遭われて、

痛みが残ったまま治療終了になった患者様から

よく聞くことが

「最初に掛かった病院でずっと治療をしなければいけないと思っていた」

「他へ転院することができない、または転院してはいけないと思っていた」

などの言葉です。

 

もちろん、

症状が良くなってきている場合や

治療があっていると感じる場合は

継続して治療することで快方に向かうでしょう。

 

しかし、二ヵ月・三ヶ月通っても症状に変化がない場合は

転院を考えた方がいいかもしれません。

 

当院には交通事故後に他の病院、整骨院に掛かられ

症状が残ったまま治療終了になったり、

治療のうち切りになって

でも、頭痛や首に痛み・腕のしびれなどが残ってしまい

どうにかして欲しいと来院される患者様が多くいます。

 

そのような患者さんでも、症状の改善がみられたり、

つらい症状がなくなる方。

生活に支障ない程度までになり

日常を過ごせるようになる方もいます。

 

そして、いつも思うことが

もっと早く治療をしていたら・・・

 

交通事故後のむち打ちや背中・腰の痛みなどは

早く治療すれば早く改善がみられることが多くあります。

 

当院は「むち打ち治療協会」にこれまでの活動と技術・知識・経験が評価され

「むち打ち治療の専門家」として認定を受けています。